業務案内

業務案内

■新築の瓦工事・屋根工事
■雨漏りの修復工事
■壊れた瓦の葺き替え工事
■雨樋の修繕工事

お住まいの住空間を雨や風、日差し、その他要因から守る大切な役目を果たしてくれている屋根には、様々な工事があります。

いざ屋根工事が必要になると、建物の状態にもよりますが、想像以上の工事費用が掛かってしまうことに…。
そのため、普段から定期的な点検・メンテナンスを行うことで、屋根工事に掛かる費用を抑えることが大切です。

古くから伊賀市で行われている伝統的な瓦の敷き方をはじめ、あらゆる和瓦・洋瓦はもちろん、その他スレートやガルバリウムにも対応可能。
お住まいの屋根でお困りのことがあれば、お気軽に当社までお問い合わせください。

和瓦

和瓦とは、日本瓦・粘土瓦とも呼ばれ、いぶし銀の渋い色合いで、昔から日本建築の建物に欠かせない屋根材として使用されてきました。

この素材は、粘土質の土を成型・乾燥させ、窯業して作られた瓦で、耐久性が高く、厚みがあるのが特徴的です。
そこに加え、大きな衝撃が加わっても割れや欠けなどが発生しない限りは、寿命が約50~100年と長く使用できる優れモノ。

一方、セメントや銅板でつくられた瓦と比べると一つひとつの瓦が重いため、耐震性を心配される方もいらっしゃいますが、屋根を支える下地材に軽いボードを使用することで、屋根全体の重量を軽減するなどの対策を取ることも可能です。

もっと見る

洋瓦

明治時代に訪れた文明開化と共に、洋風な建築物が建てられるようになり、「洋風の外観にも合うように」ということで、日本で生産・輸入されるようになったのが“洋瓦”。

洋瓦には、和瓦と同じく粘土をベースとして製造された粘土瓦と、石灰岩を水と混合したセメントをベースにして作られたセメント瓦の2種類があります。
最近では、南欧風住宅を再現するために、あえて色ムラのある「混ぜ葺き仕様」の瓦を使用したデザインも人気です。

経験豊富な当社にお任せいただければ、お客様のご要望に合わせて、お住まいに最適な色や瓦の素材・形状をご提案いたします。
新築工事・葺き替え工事を行う際に、洋瓦に変えたいとお考えであれば、ぜひ当社にお任せください!

もっと見る

屋根相談・診断

普段の生活の中で、ご自身で確認する機会がほとんどない屋根部分。
知らないうちに「瓦が割れていた…」「板金が外れている…」「雨漏りしてから劣化に気づいた…」というケースも少なくはありません。

そういった状態になる前に、まずは定期的な「屋根診断」を試してみませんか?
長年数々の屋根の状況を見極め、施工を手掛けてきた当社が、ご自宅の屋根の状態を正しく診断いたします。

また、和瓦・洋瓦以外のスレート・ガルバリウムにも対応していますので、住宅の屋根に関わることであれば、どんなことでもお気軽にご相談ください。

もっと見る