施工実績

三重県伊賀市でFRP波板の点検を行いました。

三重県伊賀市でFRP波板の点検を行いました。

今回はこのような感じで変色し、FRP(ガラス繊維)が出てきていました。

このガラス繊維は体に付くとチクチクしたり、痒くなったりします。

体にもあまりよくないので穴が空いたなど目に見えること以外にもこういった症状を感じたら交換しましょう。


三重県伊賀市で銅の雨樋をイブシ雨樋に交換しました。

三重県伊賀市で雨で穴の空いた銅の雨樋をイブシ雨樋に交換しました。

イブシ雨樋とはステンレスに銅のメッキが施されており、丈夫で見た目もカッコよくなっております。

こちらがイブシ雨樋です。

今回は穴の空いた集水器とたて樋を交換させていただきました。

全交換以外でも今回のように部分交換も喜んで施工させていただきます。

お気軽にお問い合わせください。


三重県伊賀市で銅の雨樋が溶けて穴が空いてました。

三重県伊賀市で銅の雨樋が雨(酸性雨)によって溶けてしまっていました。

銅の雨樋は昔は一生ものと言われていました。

しかし最近では集水器や軒樋に穴が空いている家をよく見かけます。

穴が空いたままにしておくとそこから雨が落ち、雨漏りの原因になってしまいます。

なので銅の雨樋だけでなく、塩ビやアイアン等の雨樋をお使いの方もしっかりと雨樋が機能しているか一度確認をしてみてください。

よくわからない方や、高くて見えない方など無料で点検させていただいていますのでお気軽にお問い合わせください。


瓦めくり→土撤去→葺き戻し→ラバーロックを行いました。

三重県伊賀市で風でめくれた陶器瓦をめくり、土を撤去しました。

瓦をめくるとこのようになっています。

この土をさらに撤去すると…

下地が出てきます。

昔は杉皮を防水シートのように使用していました。

今はルーフィングというものを使用します。

瓦を葺き戻し、瓦をズレにくくするためにラバーロックをして完工です。

葺き替えなどの大きな工事だけでなく、どんなに小さな工事でも全力で承っております。

お気軽にお問い合わせください。


三重県名張市福重様邸の玄関ポーチ完工です。

福重様邸の玄関ポーチの改修工事です。

玄関ポーチは板金で施工させていただきました。

これにて福重様邸の工事が完工いたしました。

 

福重様この度は工事、弊社ホームページにご協力ありがとうございました。

今後も株式会社徳正瓦工業をよろしくお願いいたします。


三重県伊賀市で陶器瓦の現調を行いました。

三重県伊賀市で陶器瓦の現調を行いました。

今回は陶器瓦という表面がツルツルした瓦です。

早速現場に行くと、瓦が風によってめくれていました。

ここまでめくれるのは珍しいですね。

今回の場合は瓦葺き戻しとズレ防止のためのラバーロックで施工させていただきます。

ラバーロックは正しく施工しないと雨漏りの原因になります。

なのでしっかりとした信頼できる業者に頼むようにしましょう。


豊中市阪急バス

豊中市阪急バスに載せさせて頂いています。


伊賀市市役所モニター。

伊賀市市役所のモニターに出させて頂いております。


豊中市葺き替え工事

半分葺き替え・半分修理

葺き替え


豊中市葺き替え工事

半分葺き替え・半分修理

続き


12345...